「ワンピース」最新話976話ネタバレ

ワンピースの見開き画像

「少年ジャンプ」で連載中の大人気漫画『ワンピース』。

”ひとつなぎの大秘宝”(ワンピース)を巡る海洋冒険ロマン。

王道バトル漫画で、史上最高の人気を誇ります!!

錦えもんの盛大な勘違いにより、見事にカン十郎の策略を打ち破ります。

ルフィ・ロー・キッドの「最悪の世代」3トップが揃い、暴れまくる中、カン十郎はどう動くのでしょうか?

本当に、ジンベエはくるのか?

今回は、2020年4月6日発売の「少年ジャンプ」に掲載された『ワンピース』最新話976話”お控えなすって!!!”のネタバレを書いていきます。

お付き合いの方、よろしくお願いします。

※ネタバレ記事になっていますので、嫌な人は読まない様に注意してください。

『ワンピース』前回のあらすじ

975話”錦えもんの一計”

なすすべなしの錦えもん達の前に、突如あらわれた、麦わらの海賊団・ハートの海賊団・キッド海賊団。

現状を理解した、ルフィたちは、百獣海賊団に反撃します。

ルフィ・ロー・キッドの大技炸裂!!

瞬く間に、軍艦一隻を沈めます!

しかし、そこに狂死郎があらわれます。

ルフィ達の力があっても、手こずるかと思われた矢先、百獣海賊団に攻撃します。

「赤鞘(あかさや)のお侍さん方!!!拙者、花の都のヤクザ者、人呼んで”居眠り狂死郎”と申す!!!」

「我が狂死郎一家200名、あんた方の討ち入りに助太刀させて頂きたい!!」

なんと、狂死郎はかつての仲間、傳ジローだったのです!

そして、さらに、4,200の軍勢も無事であったのです!

これも、機転の効いた、錦えもんの作戦のおかげ!・・・かのように思われましたが、ただの錦えもんの勘違い( ̄▽ ̄)

しかし、この強運こそ、ルフィ達の持ち味です!

さあ、ここから反撃開始です!!

『ワンピース』976話ネタバレ

逃走を図るカン十郎

引用:週間少年ジャンプ2020年19号 ワンピース第976話

錦えもんの勘違いに詰め寄る一同。

「拙者、この戦いで死ぬのかも知れんな!!一生分の”運”を使い果たした気分でござる!!」

勘違いを認める錦えもん( ̄▽ ̄)

「刀を掲げろ錦さん!!前哨戦はこっちの勝利だ!!」

狂死郎の声に、答える錦えもん。

「引き受けようこの運命!!共におでん様の無念を晴らそうぞ!!」

「オオオオオ!!!」

5,400人に圧倒される百獣海賊団。

「報告だ・・・!!おれは与えられた”役”を全うした!!今やるべき事は一つ!!」

逃走を図るカン十郎。

それを見て、河松はカン十郎に反撃に出ます。

「モモの助様は渡さん!!!」

河松の反撃を受けきるカン十郎。

「連れていくとも魚人野郎、『光月』はもう終わりだ!!」

カン十郎は雨に濡れても大丈夫なほどの達筆な鶴を描きます。

今までの、ブサイクな絵は、ただの演技。

本当は、めちゃくちゃ達筆な、カン十郎( ̄▽ ̄)

「降ろしてくれー!!恐い!!誰かー!!」

助けを求めるモモの助に、気づくルフィ。

「おいどこ行くんだ!?カン十郎!!モモ!!」

カン十郎がスパイと気づいたチョッパー。

「ルフィ〜!!カン十郎は敵のスパイだったって!!モモが連れてかれるー!!」

「え〜!!?」

やっと状況を理解したルフィ。

モモの助を助けようとするも、

『”墨雲”・・・降れ”墨の矢”・・・”浮世夕立ち絵図”!!!』

カン十郎の新技が、行手を遮ります・・・

〜読んだ感想〜

カン十郎のめちゃくちゃ達筆でしたね( ̄▽ ̄)

後々、強敵として、ルフィ達の前に、立ちはだかるかもしれませんね。

覚悟を決める、モモの助

引用:週間少年ジャンプ2020年19号 ワンピース第976話

「やめてくれカン十郎!!みんな死んでしまう!!」

叫ぶモモの助。

「そうともみんな死ぬんだやっとな」

「お前の父おでんと・・・お前の母トキが、”希望”をぶらさげ、あいつらの死期を20年引き延ばした」

「しかし、あの屈強な侍達の『大将』は・・・!!高所に怯える様な中身もない臆病なガキ」

バカにするカン十郎。

「せっしゃが”光月おでん”でないことは、せっしゃが一番わかっておる!!誰よりもわかっておる!!」

反論するモモの助。

「みな!!聞こえるか!?ぜんいんせっしゃのことは気にするな!!それは敵の思うツボでござる!!拙者は一人で逃げてみせるゆえ!!!カイドウオロチを討ちはたしワノ国を守ってほしい!!」

モモの助の、決死の覚悟に答えるルフィ。

「何とか生き延びろ!!!必ず助けに行く!!!友達だからな!!!」

〜読んだ感想〜

モモの助の言葉で、”せっしゃ”が”拙者”になっていたところが作者の尾田さんの何か意図を感じます。

言葉で、少し、大人になったモモの助をあらわしたかの様な気がします。

そういう細かいところにも、こだわりがある尾田さんの描いた

キャラクターたちは、本当に人間味が溢れています( ^ω^ )

ついに・・・!!麦わら一味全員集合!!

一隻逃げていく軍艦。

その軍艦から、長距離砲が飛んでくる。

次々と、沈められる侍達の船。

なんとか反撃しようにも、距離をつめる事ができない。

すると・・・

『”槍波”!!』

敵の軍艦に穴を開ける!

何が起きたか分からないルフィたち。

「・・・どちらさんも、お控えなすって!!!手前生国と発しますは、海底の国リュウグウ王国『魚人街』、方々(ほうぼう)のお兄さんとお姉さん方に厄介をかけながら、この度”麦わら”の親分さんに盃を頂く、駆け出し者にござんす!!人呼んで”海峡のジンベエ”!!!

おどろく、ローとキッド。

「ウソだろ、”麦わらの一味”に入るのか!!?」

「以後面体、お見知りおきの上、よろしくお頼み申します!!!ルフィ!!約束通り生きて戻ったぞ!!!」

ついにジンベエ登場!!!

引用:週間少年ジャンプ2020年19号 ワンピース第976話

「ジンベエ〜!!!」

喜ぶ、ルフィ一同。

さあ、ついに揃った、麦わらの一味。

ここから、反撃の狼煙。暴れまくる麦わらの海賊団は、誰にも止められない!!

以上、次号に続きます。

〜読んだ感想〜

いや〜、ジンベエが出てきた時は、鳥肌がたちました!!

ついに揃いましたね。興奮が止まないです(*≧∀≦*)

『ワンピース』976話まとめ

暴れまくるルフィたちを止めることはできないでしょうね。

ジンベエが来たことにより、ルフィ達の勢いは、幹部のいない百獣海賊団では、手も足も出ないでしょう。

個人的に、モモの助が、少し大人になって、涙が出そうになりました(/ _ ; )

ついに、揃った麦わら海賊団。

総勢、5,400の侍たちに加え、ハートの海賊団とキッド海賊団。

鬼ヶ島に向けて、最大戦力で、カイドウに挑みます!!

以上、『ワンピース』最新話976話”お控えなすって!!!”のネタバレ記事でした。

ここまで、お付き合いくださり、ありがとうございました。