無能なナナ 8巻 感想 ネタバレ

2022年10月24日無能なナナ

月間少年ガンガンに連載されている無能なナナ 第8巻のネタバレ、感想です。

スポンサーリンク

無能なナナとは

絶海の孤島にある学園で、「人類の敵」と呼ばれる怪物から人々を守るために各地から集められた超能力を持つ少年少女達の物語【学園×知略×サスペンス】
2016年6月号から連載を開始し、2020年10月から全13話のテレビアニメ版が放送されました。

あらすじ

8巻あらすじ

遂に委員会、両親殺害の真実を知ったナナ。すべてをクラスに打ち明けようとするナナであったが、かつて殺そうとしたクラスメイトの中島に阻まれる。そしてリーダーの座を追われたナナは、新リーダーに罪を着せられ死刑を言い渡される。

無能なナナ第8巻の表紙
無能なナナ8巻 amazon商品ページ

そんな無能なナナ第8巻の見どころを紹介します。
ネタバレを含みます。ご注意ください。

第8巻以降の記事はこちら

無能なナナ 7巻 感想ネタバレ  無能なナナ 9巻 感想ネタバレ

無能なナナ 8巻感想・ネタバレ

 第53話 無能力PART3 

回想になります。中島ナナオは崖から突き落とされた後、鶴岡に拾われ病院に運ばれたようです。
ナナが何故崖から落としたのか疑問に思っていると、中島のもとにお父さんが来ます。
お父さんに叩かれた中島は、やめて!と反抗するのですが中島は無意識に父親の息の根を止めます。

 第54話 告白 

能力者はその能力を拡張させることがある
貴様は呼吸や血液循環といった生きるための指令を無力化したのではないか?
鶴岡は言います。
柊ナナは俺の命令で貴様を殺そうとした。貴様の期待通り殺人を犯すだけの事情があった。
父親も一見ひどい男だったが、この施設にたどり着くのは容易ではない。相応の金とコネを駆使して単身息子の顔を見に来たのだ
なのにお前は殺してしまった
そうだ中島すべて俺が悪い
お前を帰らせることもできるが、貴様を助けた事情について知りたければ来い

ナナは中島が防犯カメラに映っているのを発見します。
音や気配もなく殴られたのを不思議がるナナ
キョウヤはそもそも何故中島がナナを陥れようとするのか疑問に持ちます。
ナナは言います。
今からすべてを打ち明けます

 第55話 モエPART1 

わたしのことまだ人殺しだと疑っていますか?
中島と何かあったのか?
そこにサチコが現れます。
相馬が現れて、キヨミが殺されちゃうかも!と
ナナとキョウヤはキヨミの瞬間移動でホールに向かいます。

相馬ダイスケは人殺しのキヨミを殺すと言います。
殆ど登校してなかった相馬ですが、能力が強くやばい人という噂らしいです。
次にこんなことが起きる前に対処するのがリーダーだろ?柊ナナとナナは指名されます。
キヨミさんは人類の敵に操られていたんです
じゃあ俺がキヨミを殺しても人類の敵に操られてたら許してくれるのか?
ナナは提案します。リーダーを降りて相馬をリーダーに推薦するからこの場を収めろと。

相馬はいったん了承し、言います。
前のリーダーは殺す。人気取りはうまかったみたいだから今すぐはしないけどな。

ナナは今後どうするかを部屋で考えていると、モエが鶴岡に呼ばれます。
モエはおばあちゃんが重篤だと報告を受けます。

 第56話 モエPART2 

すぐに帰省しろという鶴岡にモエは言います。
もうしぇんぱいの味方ですよと。
鶴岡はそのままモエに見舞金を渡し、見送ります。
中島はなぜそんなことをするのか聞きますが、真壁サチヨが俺を善人だと信じ続けたまま死んでいく様を見たいと言います。
新しいリーダーの方は?と鶴岡は聞きます。
能力で操らなくても、聞いてくれたよと中島は言います。

モエは夜行列車に急ぐと、怪しい人影が有り木陰に隠れます。
なんつう情けない死に方だよ西条くんよお、と相馬が言っています。
場所がばれたモエはそのまま逃げます。

 第57話 モエPART3 

ナナたちは西城の死体に向かいます。
自動車のフロントガラスが巣状に割れていることからも車にぶつかって死んだと思われます。
相馬は事故にするのは妙だ。こんな一本道の車にひかれるわけないと。車の持ち主は俺が洗う、同時に西城の身の回りを洗うぞと言います。
相馬は、目撃者の真壁が帰ってきたらシメるかと考えます。

 第58話 モエPART4 

モエが真壁さんに引き取られたときの回想になります。
モエは昔両親に暴力を振るわれ、許可を取らないと行動できないような躾をされていました。
真壁さんはそんなモエに、ここでは好き勝手にしてよいと教わり、モエは優しく育てられました。

ナナは西城の死をクラスメイト達に説明します。
犯人はわからないが、自動車に轢かれたことから外部犯の可能背もあると。
そこに相馬が来て手紙を見せます。
そこにはナナが西城を深夜に呼び出した内容の手紙がでてきました。
相馬はナナを罠に嵌めようとしています。

 第59話 モエPART5 

キョウヤがこれは偽装かもしれないと庇ってくれますが、ナナの部屋を確認することになります。
ナナの部屋から覚えのない車の鍵が見つかります。
キョウヤは車は捨てたのに鍵を捨てなかったのはなぜか不審がります。
ナナは能力で鍵を移動させたと思い、相馬の能力を聞きます。
相馬の能力は電気系の能力だとわかります。
この部屋に入ったことある人はモエとサチコだけでありサチコは動機がありません。
相馬はナナの処刑をすると決めます。

クラスメイトを集めた相馬は拳銃でキョウヤを撃ちます。
能力で庇いあうクラスメイト。相馬は殺しをしても鶴岡が責任を取るらしく強気です。
ナナは言います。
モエちゃんが戻ってくるまで待ってください。
あなたがモエちゃんの所在を確認してきたことが気になっていて、私の処刑を急いでいるのも困ることがあるんだと考えられます。
キョウヤもナナを庇うことで、モエが戻ってくるまで処刑は見送られます。

 第60話 モエPART6 

モエがおばあちゃんを看病していると鶴岡が来ます。
おばあちゃんはモエに席を外させ、鶴岡にいいます。
モエは戦い関ることは不向きだから、普通の学校に通わせてほしいと。
鶴岡はお約束しましょうと言います。

西城の部屋を調べるナナ達
何故手紙を真に受けて危ない場所に来たのかという話をしていると
西城君はナナちゃんことが好きだったからだよ。とサチコは言います。
西城と相馬は同じ島に来る前同じラグビー部だったらしく関係があるらしく、西城の能力は体をガラスのように透過させられる能力らしいです。相馬の能力は電気であり、ガラスは絶縁体のため車で殺す理由につながりそうですが、拳銃も使えるためやはり理由がわかりません。

鶴岡が病室をでたモエに言います。もともと柊の控えだったお前は軍を抜けて不自由なく暮らせるようにしてやる。ただし条件があると言います。
相馬の殺人事件を見逃せ
貴様は軍の機密を一部たりとも知っている裏切り者だ。ここで始末してもよい。貴様のみを案じている婦人の意思にも背くことになるぞ。
そこで医者が来てモエに言います。
お亡くなりになりました

スポンサーリンク

 まとめ 感想 

第8巻では、新たに相馬がでてきてナナと相対しました。相馬に嵌められたナナですが、事件の全容を解けず、頼みはモエですが、モエも鶴岡に説得され軍から手を引くことになりそうです。

ここにきて、中島じゃない敵がでるのかーっと、ちょっと物語の進展の無さに嫌気がさしますが話自体は流石に面白いですね。モエも全然好きなキャラじゃないですが、過去のおばあちゃんの話を聞いたら少し愛着がもてておばあちゃんの死が悲しい限りです。

次巻は相馬との話が決着がついて、更に能力者達が・・・?

9巻以降のネタバレ記事はこちら

無能なナナ 9巻 感想ネタバレ→

無能なナナ 考察 伏線 謎まとめ