シャングリラ・フロンティア 9巻 感想 ネタバレ

2022年10月24日シャングリラ・フロンティア

週刊少年マガジンに掲載されているシャングリラ・フロンティア 第9巻のネタバレ、感想です。

スポンサーリンク

シャングリラ・フロンティアとは

正式名称は『シャングリラ・フロンティア~クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす~』通称シャンフロと呼ばれ小説家になろうで連載している小説がコミカライズ化した作品です。原作人気が凄まじいことで、書籍化より先にコミカライズ化しています。
2020年7月に連載スタートし、2022年4月時点で220万部を売上突破しています。
フルダイブ型のVRRPGの世界で神ゲーと呼ばれている『シャングリラ・フロンティア』にクソゲーハンターの主人公が挑むという内容になっています。

あらすじ

9巻あらすじ

クソゲーをこよなく愛する陽務楽郎ひづとめらくろうは、クソゲーの対極に位置する神ゲー、登録者数3000万人のフルダイブVRゲーム『シャングリラ・フロンティア』を購入。プレイヤーキャラクター、サンラクとしてシャングリラ・フロンティアの世界に足を踏み入れる。遂にヴィラックが「古匠」になるも、呪いにより「遺機装レガシーウェポン」を装備できないサンラクは憂さ晴らしのためロボゲー『ネフィリム・ホロウ』でランキング1位の「ルスト」と対戦する。

シャングリラフロンティア第9巻の表紙
シャングリラフロンティア9巻 amazon商品ページ

シャングリラフロンティア 8巻感想ネタバレシャングリラフロンティア 10巻感想ネタバレ

シャングリラ・フロンティア9巻感想・ネタバレ

 第76話 獅子は兎に全力を、カニは不死鳥にピザカッター 

ルストはサンラクに対して正面から迎え撃つ気のようです。
ルストは光学迷彩を攻撃モーションに入るときの一瞬のすきに攻撃し、鋏をもぎとります。
しかし、サンラクはブースターを破壊することにより、回避方向を誘導し相打ち覚悟の攻撃をします。
重量級であるサンラクの攻撃の方が刺さり、遂にルストの比翼連理が撃破されます。
ルストはまだ一勝一敗一分だと言い、もう一度勝負を挑もうとしますが、サンラクはメインゲームに戻ると言います。
シャンフロのロボを使えない憂さ晴らしに来ただけだというサンラク。
やはりシャンフロにもロボが存在していたのか!と言うルスト
ロボの情報提供の代わりに、ユニークモンスター"深淵のクターニッド"についてのユニークシナリオを教えてもいいとルストは言います。

 第77話 勝てばよかろうなのだカウンター 

7つの最強種ユニークモンスター"深淵のクターニッド"は「ライブラリ」の話では名前のみしか判明していないユニークモンスターです。
サンラクはロボは俺以外にも所有権があるから気軽には話せないと言うと、ルストのサポートの"モルド"は話し始めます。
フィフティシアで受注できるユニークシナリオ「深淵の使途を穿て」、NPC「自称大海賊のスチューデ」の依頼で、スチューデは幽霊船を追っているらしく、幽霊船は攫った人間を「深淵の盟主」に捧げるらしい。
サンラクはユニークモンスターに繋がるクエストは"EX"が付くから決定打にかけると思います。
ルスト達はこのクエストを受注だけで止まっているらしく、サンラクもユニークシナリオの協力を申し出ます。

場面が変わり、ラビッツではエムルが兄のシークルゥと話しています。
シークルゥは「黄金の龍王ジークヴルム」に認められたという人を紹介します。
"秋津茜あきつあかね"と名乗る少女がエムルに挨拶します。

 第78話 何をすべきか、何を目指すべきか、何に頼るべきか 

ラビッツに戻ったサンラクはラビッツに自分以外の人間が来たことに驚きます。
サンラクはユニークシナリオEX"致命兎叙事詩エピックオブヴォーパルバニー"の独占が崩れると焦りますが、秋津茜は今ログアウトしているらしく会うことができません。
とりあえずルスト達と会うためにフィフティシアに向かうことにします。エムルには秋津茜を見張るためにラビッツでお留守番を命じます。
でかけようとするサンラクにビィラックは水晶群蠍クリスタルスコーピオン金晶独蠍ゴールディスコーピオンの素材を使った装備が完成したと渡します。甦機装リ・レガシーウェポン煌蠍の籠手ギルタ・ブリル】という格闘用のガントレットを受け取ります。

エイドルドからフィフティシアに明日までに着かなければならないサンラク。レベルが99になったとはいえ、難しいと考えます。レベルの後ろについているExtendという文字も気になりますが、ソロでの攻略は難しいと考えサイガー0を誘います。

 第79話 駆けろ、焦燥を燃料に 

早速【煌蠍の籠手ギルタ・ブリル】を装備しようとしたサンラクですが、必要ステータスが耐久力300でとても装備できそうにありません。しかし、修理した戦角兜【四甲しこう】で耐久力300上昇することに気づきます。
サイガー0から手紙が届き、合流場所を「イレベンタル」とします。とりあえずサンラクは「去栄の残骸遺道」をソロで攻略するため走ります。サンラクは事前に調べてきたエリアボスの"オーバドレス・ゴーレム"の元にたどり着きます。巨大ボスであるが、「ある弱点」が発覚したため上級者の間でタイムアタックの対象になっているらしいボスです。
サンラクは最速タイムの1分を塗り替えてやると気合を入れます。
背後に回り込み、致命秘奥【ウツロウミカガミ】を発動させます。ヘイトをその場に残しデコイを作り出すスキルです。
そして"艘跳び"からの"遮那王憑きしゃなおうつき"30秒間跳躍をバフし続けます。
そしてスカイウォーカーからの進化"フリットフロート"、"グレイトオブクライム"でボスを登り続け、目当てのホイールを支える柱を狙います。これを破壊すればそのままホイールが脳天に直撃するのが"弱点"なのです。
サンラクは大規模破壊を起こすために、【煌蠍の籠手ギルタ・ブリル】を装備します。

 第80話 聞かざる泥人形に鉄槌を 

今まで素手でやっていた攻撃を【煌蠍の籠手ギルタ・ブリル】のガントレットを装備することで威力を上げます。"インファイト"からの"ハンド・オブ・フォーチュン"で柱の一本目を破壊します。
続いて【煌蠍の籠手ギルタ・ブリル】の神代の技術をぶっつけ本番で使います。
【発射せよ】晶弾クリスタルパレットを発射します。【成長せよ】晶弾クリスタルパレット水晶群蠍クリスタルスコーピオンの振動完治能力を利用し成長します。スキルのリキャスト時間を待たずに殴り続け、2本目の柱を壊します。
遂にホイールが崩壊し"オーバドレス・ゴーレム"の核にぶつかりボスを撃破します。
クリアタイム59秒と新記録を出し、サンラクは喜び、第11の街イレベンタルへ向かいます。

 第81話 そして宙を舞う変態と最大火力は邂逅す 

イレベンタルに着いたサンラクは、早速装備屋を見ますが、優秀な装備が多いとはいえビィラック作の装備の方が優れていることに驚きます。
サイガ―0が1時間も前から待っているとこを知ったサンラクは集合場所に急ぎます。サイガー0にダンジョン攻略の手伝いの報酬の提案をしますが、無償でいいと言われサンラクは怖がります。
"無果落耀の古城骸むからくようのこじょうがい"は戦場跡地のフィールドらしく、ライブラリ曰く兵器工場の眼前まで追い詰められる程の大規模な戦いがあったとされるらしいです。サンラクはNPCセツナの言うバハムートのこと等、過去に何があったか気にします。

場面は変わり、『SF-ZOO』のアニマリアはペンシルゴンと何か取引をするようです。

 第82話 猟犬の如く嗅ぎ付けて 

サンラクとサイガー0は"無果落耀の古城骸むからくようのこじょうがい"を攻略していきます。
サイガー0に一度も被弾していないことを褒められるサンラクですが、「呪い」のせいで一撃でも喰らったら死ぬからと言います。
早く呪いを解除しなきゃというサンガー0に、サンラクは呪いに助けられることもあるけど脚くらいは解除したいと言います。「慈愛の聖女イリステラ」なら直せるという話ですが、「聖女ちゃん親衛隊」に囲われていて会うことすら難しいらしいです。
サイガー0はサイガー0ゼロではなく、レイと呼んでほしいと言います。サンラクはひっかかりますが、レイ氏と呼ぶことにします。
二人はエリアボスまで急ぎますが、迷ってしまい『SF-ZOO』面々とアニマリアに出会います。
サンラクはこんなところで何をやってるのか聞きますが、ペンシルゴンにラビッツへ入国するユニークシナリオの発生条件を聞いたと言います。
『SF-ZOO』はユニークモンスター"夜襲のリュカオーン"を見つけ、戦いを挑もうとしています。

 第83話 大志の灯を抱いて 其の一 

サンラクは再び見たリュカオーンを見て思います。こいつにぼろ負けしたのはレベルも経験も低いからだと思っていたが、そんな生易しいものではないと感じます。
サンラクとサイガー0は『SF-ZOO』の戦いを見学します。
『SF-ZOO』はタンク5人にデバッファーが10人という攻撃を完全に捨てた尖った構成です。
防御力をバフしているのにタンクが一撃でHP9割消し飛び驚きますが、即死でなければよいと立て直します。
アニマリアの号令によりでリュカオーンにデバフ【アトラスバインド】が放たれます。
ドラゴンすら捕縛するSF-ZOOの基本戦術、そしてアニマリアのユニークウェポン「冥府の鍵杖めいふのけんじょう」を装備時のみ発動可能な固有呪術【鷲掴む冥府の腕ハンズ・オブ・タルタロス】を発動させます。
あらゆる生物を一分間行動不能状態を付与する技により夜襲のリュカオーンを完全に捕縛します
アニマリアはこのままクリティカル100回発動させユニークシナリオを発生させようとします。
リュカオーンは余裕そうな表情をしている・・・。サンラクはお前にはまだなにかあるんだろうと思います。

 第84話 大志の灯を抱いて 其の二 

サンラクは気づきます。夜に襲ってくるから夜襲やしゅうなのだとおもっていたけど、そうじゃなかった。襲うのは夜そのもの。
襲い来る夜闇こそが"夜襲やしゅうのリュカオーン"
アニマリアは突如暗闇から現れた"新たな"リュカオーンにより噛みつかれます。
一瞬で移動するリュカオーンに対し、SF-ZOOの人たちはなすすべがありません。
サンラクは闇に溶け込む分身による、不可視の攻撃だと分析します。

『SF-ZOO』があっという間に全滅したのを見てサンラクはリュカオーンに挑もうとします。
しかし、一つだけ大きな問題があるとサンラクは思います。

 第85話 大志の灯を抱いて 其の三 

サンラクはこのままリュカオーンと戦えばサイガー0にもユニークシナリオEXのフラグが発生することを懸念します。クラン『黒狼』によるユニークシナリオEXの独占が起きるとまずいと感じますが、そんなサンラクをサイガー0が背中を押します。
私は夜襲のリュカオーンに対してそんなに執着がないんです。でも、やるからには"全力で楽しむ"といまこの瞬間、このゲームを全力で楽しみましょう
サンラクは全力でやる決意をし、序盤で負けた時と違うレベル99の力で挑みます。

場面は変わり、秋津茜がエムルとシークルゥを連れサンラクの元へ走っています。
秋津茜はサンラクを知り合いだと確信しているようです。

スポンサーリンク

 まとめ 感想 

9巻では、『ネフィリム・ホロウ』の話が終わり、ルストとモルドと協力し、深淵のクターニッドに繋がりそうなユニークシナリオを協力する話になりました。そして、サイガー0と協力しフィフティシアに向かう道中に夜襲のリュカオーンに遭遇するという話でした。

ここで、まさかの夜襲のリュカオーン戦、ラスボスのような相手ですしどのような戦いになるのか楽しみです。
秋津茜が何者なのでしょうか。顔に傷があることから、黄金の龍王ジークヴルムによる呪いマーキングを受けたという認識でいいのでしょうか?キャラデザ好きすぎて今後の活躍に期待です。

【関連記事】
シャングリラフロンティア 10巻感想ネタバレ(2022/9/16発売)

秋津茜とは?能力や考察まとめ

シャングリラ・フロンティアは第二のSAOになるのではないか?という話

夜襲のリュカオーン まとめ・考察

ユニークモンスター(7つの最強種)のまとめ・考察

シャングリラフロンティア キャラクター・登場人物一覧・まとめ

シャングリラ・フロンティア アニメ化決定!どこまでアニメ化される?キャストは?